• リシケシの月とガンジスの水と

    4482_zge5ogfln2e5nmq4y-2

    おひつじ座の満月。

    それまでの自分から、新しい未知なる自分へと想像もしていなかったような扉がこれから開いていくよ〜!

    準備はいいかい?

    そんな祝福満感エネルギーでしたね。

     

    もうすぐリシケシへの旅も始まります。

     

     

    今日はウッタムからmessageを送ります。

    ━━*:–☆–:*━━*:–☆–:━━

     

    インドは、真実を愛する人たちのためにあります。
    いにしえの時代から真実の探求者たちはこの場所に惹かれ、引き寄せられるようにしてインドへと向かってきました。

     

    それは神話ではなく事実として、
    インドに向かうということは、自分自身への聖なる旅であり

     

    この国の空気や水、バイブそのものが瞑想を支えています。
    一万年という途方もない歳月を瞑想のためだけに捧げてきた

    世界で唯一の国。

     

    それがインドです。

     

     

    国としてのインドは長年に渡り世界強国の奴隷として貧困を味わってきましたが、

    瞑想は決して忘れられることはありませんでした。

     

     

    瞑想は、あなたが今生きている

    まさにこの瞬間、

    この場所で起こり得ます。

     

    それが真実です。

     

     

    わざわざどこかへ出かけていく必要も、
    自分の部屋から出ることも、
    ましては目を開ける必要すらありません。

     

     

    そう、
    瞑想はいつでも、

    どこでも、誰にでも起こりえます。

     

    しかし、

     

    今あなたがこの記事をここまで読み進めているとしたら

     

    それはあなたには当てはまりません。

     

     

    様々な状況や環境、多くの人たちの

    助けを受けながら
    インドに来る必要があります。

     

     

    自分とは一体何者なのか

     

     

    インドは、その探求の道にあるすべての人を歓迎します。

     

     

    今回の聖地巡礼の2日間では精妙かつ精気に満ち溢れ、

    あなたの瞑想をサポートするワースポットへの旅も予定しています。

     

     

     

    インド リシケシ瞑想トレーニング↓↓↓

    お申し込み:http://www.reservestock.jp/events/132474

    トレーニング詳細はこちら

     

     

    こんな方にオススメです

    瞑想をもっと深めたい

    ・瞑想の基礎、瞑想の科学を徹底的に理解したい。

    ・しばらく瞑想から離れていたけれど、再び瞑想スペースと繋がりたい。

    ・瞑想ってよくわからないけど、インドに惹かれる

    ガンジス河で沐浴してみたい。

    人生を振り返り、これから新しく進んでいくための準備やリセットの時間を作りたい。


    10日間瞑想三昧するギフトを自分に贈ってあげたい。

    ・海外(インド)に行くのは初めてなので、ツアーに参加して瞑想や現地の雰囲気を楽しみたい。

    聖地巡礼を体験したい。

    IMG_3252

     

    期待できる効果

    ・瞑想の基礎をしっかり理解できる。

    ・瞑想が深まる。

    ・肉体・感情・マインド・魂レベルにおける多次元層の浄化と癒し。

    ・恋愛・結婚・仕事・人間関係・健康・過去生へのさまざまな気づき。

    インド リシケシ瞑想トレーニング
    http://www.reservestock.jp/events/132474

    日程:10月29日(土)成田発 ー 11月8日(火)翌朝成田着(現地10日間)

    携帯からのお申込はこちら↓

    詳細についてもっと知りたい方は

    まず私たちに問い合わせてください。

    どんな小さな質問でも結構ですので

    気軽に声をかけてみてください。

    お待ちしています。

    お名前 (必須)

    ふりがな(必須)

    メールアドレス (必須)

    性別 (必須)
    男性女性

    お問合せ項目

    メッセージ

    入力内容を確認しました

    *携帯のメールアドレスをご記入された方は、
    トーシャンからのメール(toshanic@gmail.com)受信できるよう
    あらかじめ受信設定をご確認ください。

    *メールアドレス&メッセージ内容が公開されることはありません。

    Pocket
    [`evernote` not found]
    LINEで送る

Comments are closed.