内なる美の開花が男性にはどう影響するのか

女は女としての美の追求を。

男は男としての美の追求を。

真の美しさとは何か。



女性の美しさについての先日のブログ記事、かなり大きな反響を頂きました。

[kanren postid=”3704″]

やっぱり女性いつも、美しくありたいものですものね。


で、今日こんな言葉を見つけましたのでシェアしたいなと思います。


覚えておきなさい、


人は真の美しさを求め、
探求していかなければならない。


そして


真なるものは
永遠であり、持続する。

ひとたびそれを見つけたら、
あなたは永遠にそれを
発見したということだ。



真の美しさとは何か。



という弟子からの質問に対するOSHOの応答です。


これを読んでみてね、日本人の美への感覚、美意識は比類なきものなんだなぁって感動しちゃいました。


この真の美しさへの追求って、日本人の特筆すべき資質なのよ。

私のように、各国の暮らし方や身のこなし、所作を長年観察しているとですね、ジャパニーズ・ビューティーは疑う余地なく最高です!

Japanese beauty


だからね、
思い出してほしいなぁって思う。


気づいていないかもしれないけれど、私たちは「美への追求」をずっとやってきているってこと。

自然と身につけているこの特質は、タントラの道を進むにあたり途方もないサポートになります。

タントラが日本人に合うのは、この「日本人特有の美意識」ならではなのだなぁ、と

認識を新たかにした今日この頃です。



先を見据えている経営トップや企業家は瞑想に注目している


でね、今、この特質に注目しているのが男性の経営トップや、企業家たち

この美意識の開花に積極的に働きかけていくことが、

独自のアイディアや、

生き残りをかけた企業戦略、

斬新で柔軟な企画立案などが可能になります。

だから、一歩先を見ている男性たちは、今、瞑想を実践し始めるようになってきているんですね。内なる美しさの発見は、

女性をさらに美しく、

男性のやり遂げたいミッション開花につながるんですねぇ。

瞑想があなたにもたらすものは計り知れない


瞑想って、すごいです。

んでもって、OSHOの瞑想は

その変容力の突き抜け方、比べようない!

短期間で、これほどの変化をもたらすことが可能な瞑想は、ハッキリ言ってOSHOの瞑想以外にはありませんよ。

断言いたします。

100%保証付。

ですから、もしも、

まだOSHOの瞑想を試したことがないのであれば、

一度ぜひ試してほしいなぁと思います。

アーキテクチャ, 日本, 京都, パス, 神道, 寺, 赤, 廊下, アーチ

日本各地で瞑想できる会が開催されていますので、
情報をゲットしたい人は、トーシャンまでメッセくださいね。

[aside type=”normal”] OSHOの瞑想とは?

OSHOの瞑想は、20世紀最大の神秘家であり、タントラ・マスターであるOshoが現代人のために考案した画期的な瞑想です。

[/aside]

瞑想が男性の人生にどう影響するのか



女性は感性やなんとなく的に新しいことへ一歩進みだすことに、あまり躊躇感はありません。

ですが、男性の多くが「まず理解して」から、一歩進むかどうか決める傾向が強いですよね。

論理的な思考回路を持つ女性も然り。まず頭で理解したいというのは、自然なことかもしれません。

いきなり瞑想始める前に、その道の専門家に話を聞いておくというのはいかがでしょうか?

男性にとって、瞑想がどう影響するのか。男性心理を読み解くと、気構えることなく瞑想とやらを体験してみようかと思えるようになるかもしれませんね。

追伸

もちろん男性が瞑想をし始めると、周りにいる女性たちはすぐ気がつくでしょう。

「あれ?最近楽しそうですね。」

なんて言われることは間違いなしです。


pink-lotus

タントラを基礎から学ぶ無料7日間メール講座

タントラを知りたいけど、どこから手をつけたら良いか分からない人のための
タントラ教養課程♡必須履修科目

・タントラって、聞いたことない
・タントラって、あやしいそう
・タントラって、分かりにくそう

どれかひとつでも当てはまる人は、
まずこの無料メール講座を
読み始めてみてくださいネ。

配信記事​
Day 1 なぜ不安なのか?
Day 2 そもそもタントラって何?
Day 3 タントラの歴史をちょい紐解いてみる
Day 4 タントラは、私に向いている?
Day 5 実際どんなことやるの?
Day 6 タントラ=セックス?
ありがちな誤解と間違い
Day 7 タントラを始めると手に入る将来

この記事を書いた人

Toshan

タントラとは何か? 私とは何か? トータルに生きるとは?自分を探求する情熱がとまらず、インドに暮らして20年になろうとしています。

現代に蘇ったタントラの聖典であるヴィギャン・ヴァイラブ・タントラハートを開き宇宙とひとつになる112通りの瞑想秘法』をパートナーのウッタムと共に実践し、日本やインドでワークショップ&リトリート開催。

メルマガ登録はここから!「シヴァとシャクティが目覚める旅