安全と共にあなたは死に始める

woman-tears

変化だけが永遠に約束されている生というLIFEを生きる

 

このブログ記事のタイトルを見て、


「まさかワタシのことでは・・・?」


と、思わずメールを
開封した人もいるかもしれませんね。



このOshoの言葉は、
私に深く、深く浸透しました。

 


これはまさしくワタシのことだったから、です。

 

 

Oshoに出会う前の、

 

瞑想に出会う前の、

 

タントラに出会う前の、ワタシです。

 

 

 

冒険や探検に出かけるのを
心の底から夢見ていながら、

 

映画や本の物語のなかだけで
偽の満足感をしばし味わうに留まり、

 

 

未知なるもの、

 

大いなるもの、

 

見えないもの、

 

よく分からないもの、

 

知らないもの、

 

今までのやり方が通用しないもの、

 

その瞬間での呼応が求められるもの、

 

 

そういった類のことは一切合切
遠い夢物語にして終わらせようと奮闘していました

 

 

でも、私のどこかは知ってました。

 


「この生き方は、ゆるやかに
 そして確実に、一歩、また一歩、

 ワタシという物体の
 部分部分が壊死し続けて

 やがて死んだという感覚も
 持てないほどになった頃、

 ワタシは生きながらにして
 死んだことになるだろう。」

 

 

 

生の非永遠性と生きるにはガッツがいる。


なぜなら、
いつもなにかが変化し、


そのたびにあなたは
自分を変えなければならないからだ。


人は一定のままでいたがる——

その方が安全で、
安心のように思えるのだ。



古い人間はそうやって生きてきた。
古い人間は冒険を好まなかった。


そのすべての関心は安全性にあった。



新しい人間は冒険心を持つことになる。


その関心は安全性にはなく、
関心はエクスタシーにある。




 人は、
「私は知らないが、
 知ることに関心がある。


 私には、どんな次元、
 どんな冒険にも入っていく用意がある」


と言えるだけの能力と勇気を持つことになる。


新しい人間には危険を冒す用意がある。


古い人間はひじょうにビジネスライクで、
危険を冒す用意はまったくなかった。


危険とは呪いのことで、
安全こそが古い人間のゴールだったのだ。


だが、安全と共にあなたは死に始める。

生がより高く、
より高く豊かさを増して成長していくのは、

ヒマラヤのいくつもの頂に届くのは、
冒険、絶えることのない冒険の中でのみだ。

Osho

 

snow covered mountain during sunrise

 

このまま死ねない、死にきれない

 

そんな思いが通じたときに
ワタシはOshoに出会いました。

 

憧れの仕事を失い
結婚したいと思っていた彼氏と別れ


コミュニケーションのミスで
誤解されたり、裏切り者扱いされたり、


不眠が続いてるのに、
週末は夜な夜な不良な遊びに耽って

 

もうヤケのヤンぱち野郎そのもの

 

 

そんな時だったからこそ、

 

瞑想に出会い、
タントラに出会い、

 

本当に救われたのです。

 

生がより高く、
より高く豊かさを増して成長していくのは、

ヒマラヤのいくつもの頂に届くのは、
冒険、絶えることのない冒険の中でのみだ。

 

絶えることのない冒険、
たったひとりで向かうには、
ときに不安になることもあります。

 

 

だからこそ、
グループワークが大いなる助けになります。

 

冒険を一緒に歩む
仲間が支えになります。




タントリックな死という、
この偉大なる生の扉を開け放つ
冒険に出かける旅の仲間を募集してます。

 

 

ひとりでは危険が伴うことも
大いにあるかもしれない、この旅。

 

 

私たちと一緒に行ってみようかな、




この人たちとならヒマラヤの
いくつもの頂に届く旅に出かけてみるのはいいかもしれない。

 

 

そんな風に感じたら、
私たちまで連絡してくださいね。

https://shivashakti.jp/inq-sstt1/

 

 


今回のコースやティーチャー・トレーニングについての
無料説明会を開催する方向で考えてます。

 

もし無料説明会があるなら
聞いてみたい!


と思う人は、ここをクリックしてネ!

https://shivashakti.jp/inq-sstt1/

 

 

pink-lotus

タントラを基礎から学ぶ無料7日間メール講座

タントラを知りたいけど、どこから手をつけたら良いか分からない人のための
タントラ教養課程♡必須履修科目

・タントラって、聞いたことない
・タントラって、あやしいそう
・タントラって、分かりにくそう

どれかひとつでも当てはまる人は、
まずこの無料メール講座を
読み始めてみてくださいネ。

配信記事​
Day 1 なぜ不安なのか?
Day 2 そもそもタントラって何?
Day 3 タントラの歴史をちょい紐解いてみる
Day 4 タントラは、私に向いている?
Day 5 実際どんなことやるの?
Day 6 タントラ=セックス?
ありがちな誤解と間違い
Day 7 タントラを始めると手に入る将来

この記事を書いた人

Toshan

タントラとは何か? 私とは何か? トータルに生きるとは?自分を探求する情熱がとまらず、インドに暮らして20年になろうとしています。

現代に蘇ったタントラの聖典であるヴィギャン・ヴァイラブ・タントラハートを開き宇宙とひとつになる112通りの瞑想秘法』をパートナーのウッタムと共に実践し、日本やインドでワークショップ&リトリート開催。

世界が一変した2020年以降は、オンラインで学べるタントラ・ティーチャー養成講座を中心に、本来の自分を取り戻し喜びと共に人生をハッピーに生きる愛の道タントラを分かち合っている。

メルマガ登録はここから!「シヴァとシャクティが目覚める旅