ガンジスに感謝と花を捧げて

ganges

リシケシの旅が先週無事に終わりました。

 

素晴らしかった

って言葉で言うとなんだか実に平たいのですが、本当にすべてが素晴らしかったです。


グループとしての旅はここでひとまず終わりを告げましたが、
瞑想の旅は続いていきます。

 

 

瞬間から瞬間へのインナージャーニー。
旅に集った一人ひとりが本来の輝きを放ち、内なる静寂に寛いでいく姿に
互いが木霊(こだま)しあって織り紡がれていく瞑想の空間。

 

参加した遊行者たちは、エメラルドグリーンのガンジスに抱かれながら

外側で絶え間なく起こり続けるハプニングにも
実にゆったりと寛いでいてーーー。

 

長年インドで暮らしている私もあたまが下がる思いでした。
リシケシの旅は、いつも本当にスペシャル。
そしてもちろん今回も。

 

参加した全員がショバナのブレス瞑想コースまで参加することができ、
旅の深まりは幾重にも連なるギフト、
ギフト、そしてギフト。

 

 

存在はまったくケチなんかじゃない。
実に気前がよいのです。

 

 

気づくことができるかどうかは
私たち次第。

 

 

瞑想が自分のライフスタイルそのものになって、

遊びがあって、

揺らぎがあって、

深刻じゃない。

 

 

瞑想が生の基軸であることを全細胞にダウンロード完了。

 

 

こんな真摯な探求者たちと果てしなく豊かな旅を共にできた

私とウッタムは本当にラッキーです!

 

toshan

 

次の旅は、北インドから少し東に向かったタントラの聖地カジュラホ

お会いしましょう〜。

 

 

インド世界遺産 タントラの聖地カジュラホにて

シヴァシャクティ・ミーティング

タントラ瞑想5日間リトリート@インド

Root and Flowering of ShivaShakti

「シヴァシャクティの根、そして開花」

  Khajuraho

日程:2017年2月4日(土)日本出発〜2月11日(土)現地発翌日日本着

宿泊&WS会場:カジュラホ寺院群にあるホテル(インド)およびカジュラホ 寺院群
講師:トーシャン&ウッタム

 

 

詳細についてもっと知りたい方は

まず私たちに問い合わせてください。

どんな小さな質問でも結構ですので

気軽に声をかけてみてください。

お待ちしています。

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

メールアドレス (必須)

性別 (必須)
男性女性

お問合せ項目

メッセージ

メルマガ

入力内容を確認しました

*携帯のメールアドレスをご記入された方は、
トーシャンからのメール(toshanic@gmail.com)受信できるよう
あらかじめ受信設定をご確認ください。

*メールアドレス&メッセージ内容が公開されることはありません。

*メールアドレス&メッセージ内容が公開されることはありません。

 

ABOUTこの記事をかいた人

facebook-profile-picture

タントラとは何か? 私とは何か? トータルに生きるとは?自分を探求する情熱がとまらず、インドに暮らして15年になろうとしています。 シヴァがシャクティに語る愛の言葉ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ『ハートを開き宇宙とひとつになる112の秘法』をパートナーのウッタムと共に実践し、日本やインドでワークショップ&リトリート開催。 メルマガ登録はここから!「シヴァとシャクティが出会う歓喜の旅