9月29−30日家族の座☆週末2日間コース開催in五反田

 

恋愛や仕事、お金や対人関係に関わる悩みや問題を誰かに聞いてもらい、解決したいと思う人は多くいます。恋愛や仕事もすべてうまく行っているのに満足感を感じられない人もいるでしょう。いつも自分の人生を生きていないように感じているる人も多くいるでしょう。あるいは、自分ではわかっているつもりなのに毎回同じことを繰り返してしまう。
 
そのほとんどの問題の根源は、あなたと生命の在り方、あなたと家族の在り方に集約されます。これを聞いて驚くかもしれませんが、あなたの人生がなんらかの形で「正しく流れていない」ことが、その理由です。
 

 

このコースでは、評価や批判のない安心できる信頼と愛のスペースを、受け手と与え手の2人それぞれが自身を開いていくことで築き上げ、愛が正しく流れていくことをサポートします。それはあなたと私という存在を通して、混乱を整理し、もつれをひも解く共同作業のプロセスです。
 

 

・流れが滞っているのであれば、流れるように
・流れ始めようとしているのであれば、流れ出すように
・流れすぎているのであれば、バランスのとれた流れに
 

 

ひとたび流れが始まる瞬間、大きな癒しが起こります。それは無意識の領域に光があたり、意識の領域へ移行する瞬間です。初めて自分の人生を異なる角度から、あたかも丘の上から景色を一望するように自分自身の内なる風景を見ることになるでしょう。 「見る」ことができる力を持つとき、それは自分自身の人生を「生きる強さ」となります。

 

 


 

happy-family-4members

 

家族の座とは

家族の座とは、家族や組織を構成するシステムに所属するメンバー全員の生存のためにシステムを再配置していくアプローチです。

それは画期的で核心的なエネルギーワークであると同時に、自己探求の道を歩む人にとっては自身の土台再構築プロセスワークとなります。

「システム」とは、家族や身体、共同体・コミュニティーや組織体系です。

例えば、家族というファミリーシステムであれば、
そのシステムには家族のメンバー(両親、自分、兄弟姉妹、両親の兄弟姉妹)が所属します。

そこには「生命(いのち)」が育まれるためのあらゆる要素がふくまれます。

またシステムはそれ自身が全体として調和をするよう進んでいきます。

システム全体としての調和は、必ずしも個人の幸福感とは一致しません。なぜなら、システムの調和とは所属するメンバーが正しい場所にいるとは限らないからです。

個人の生としての問題や悩みは、システム内の見えざる力動が作用しています。

実際のワークでは、働きかける本人が「代理人」と呼ばれるシステム構成メンバーたちを場に配置することから始まり、
それを「座を開く」と言います。

座が開かれると代理人たちはエネルギーの触媒となり、感情や表情、内側から何かしらの衝動がやってきます。

目の前にあらわれてくる「座」は、それ自身が正しい秩序へと進んでいきます。
代理人たちの感情・表情・動き、ヒーリング・センテンスと呼ばれる言葉を通してシステム内のもつれた力動が紐解かれいきます。

それは愛の河が再び流れ出すような現象として見ることができるでしょう。

そして私たちの深みに寛ぎと平和をもたらします。

 

家族の座コースでは、OSHO瞑想と家族の座というアプローチを主軸として、自分自身の見る力- the power of seeing-とつながる実践練習をしていきます。
それは自分本来の強さにアクセスすることを容易にし、人生で絶え間なく巻き起こるすべてに対し深刻になることなく対応する基礎力を身につけるタントラ事始めのコースともなります。

 

また「家族の座」を体験したことがある・なしに関わらず初めての方でも寛いで過ごすことができ、すぐに親しみ体験できるコース内容となっています。

「いのちの息吹」がもたらす深い愛のスペースを体験することは、人間として生きる自身への尊厳と活力をもたらします。

 

 

このような方におすすめです。

⚫︎家族との関係がギクシャクしている

⚫︎子供のことで悩みがあるが解決策を探しあぐねている

⚫︎家族がバラバラな感覚がある

⚫︎夫婦喧嘩が絶えない

⚫︎自分がどこにも所属していない感覚がある

⚫︎恋愛が長続きしない

⚫︎結婚している人を好きになってしまうことが多い

⚫︎好きなる相手がいつも浮気する


⚫︎定職が決まらない
⚫︎いつもお金のことが気にかかる
⚫︎仕事が楽しくない、続かない
⚫︎自己否定に走りがち
⚫︎自分に自信がない


⚫︎不平不満の習癖がある
⚫︎幸せでいることに罪悪感を感じてしまう
⚫︎すぐ相手のせいにしてしまう
⚫︎夢を抱くが行動できない
⚫︎人の目ばかり気になる。。などなど

テーマは人だけでなく、物でも何でもOK

 

コース参加に期待できる効果

⚫︎知らなかった自分との出会い。
⚫︎さまざまな気づき。
⚫︎生きている実感と喜び。
⚫︎家族への正しい理解と癒し。
⚫︎自分自身に対する肯定感。
⚫︎自分の人生を生きていく強さを取り戻す。

 

 

コースの詳細はこちらから

 

 

ファミリーコンステレーションin東京⭐愛の流れを許す

 
 
参加者は、基本的に全員が自分の座を開く方向ですが、グループの流れによっては緊急性が高い方が優先になることをあらかじめご了承ください。
自分の座を開くことをご希望の方は、申し込み時にその旨を一緒にお伝えください。

開催

 2018年9月29日(土)〜30(日)

時間

  10時30分〜18時頃を予定(開場10時)

会場
 五反田イズネス

 Educational healing arts of isness

 

 東京都品川区西五反田2-23-1スペースエリア飯嶋2F

 
定員
 13名

参加費 
 30000円(要振込)

 (1日参加の場合は参加費16000円)
 
 
※オーディエンス&代理人参加
家族の座経験者でオーディエンス&代理人参加の場合、参加費1日5000円となります。
その場合、ご自身の座を開くことはありませんがエクササイズや瞑想すべてに参加できます。
 
※中学生・高校生の単独参加、親子参加の場合参加費が割引となります。詳細はお問い合わせください。
 
 
☆入金の確認をもちましてお申し込み完了。
振込先は、申込者に直接お伝えします。

☆キャンセルポリシー:

振り込み後の返金は受け付けておりません。
また9月22日(土)以降のキャンセル につきましては、
振り込みがない場合でも参加費の50% を申し受けます。
当日の場合は100%のキャンセルチャージとなりますのでご注意ください。
(当日までの振り込みが難しい方はその旨をメールでご相談ください)

持ち物

 ⚫︎飲み物(水をたくさん飲めるようボトルでお持ちください)
 ⚫︎横になった時にくつろいで過ごせる様なショール
 
お問い合わせ
 トーシャン
 toshanic@gmail.com
 
 
お申し込みにあたり、下記の記載をお願いします。
1)本名&ニックネーム(希望があれば)
2)当日の連絡の為の携帯電話番号と携帯メルアド
3)お住まいの地域(御案内時の参考のため)
4)自分の座を開くことへの希望の有無(希望の方は、扱いたいテーマも簡単にお書き下さい)

 

ABOUTこの記事をかいた人

facebook-profile-picture

タントラとは何か? 私とは何か? トータルに生きるとは?自分を探求する情熱がとまらず、インドに暮らして15年になろうとしています。 シヴァがシャクティに語る愛の言葉ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ『ハートを開き宇宙とひとつになる112の秘法』をパートナーのウッタムと共に実践し、日本やインドでワークショップ&リトリート開催。 メルマガ登録はここから!「シヴァとシャクティが出会う歓喜の旅