親しみをこめて自分のからだに話しかける

Healing Hands and energy

こころでからだの声を聴く

7日間の旅が無事終わりました。
朝の部、夜の部ともに
それぞれのプロセスが本当に美しかった。

日を重ねていく毎にキラキラと輝いていく姿を見せてもらえるのはナビゲーター冥利に尽きます。
一週間フルコミットして通い続けてくれたみんなに改めて感謝です。ありがとう❤️

わたし自身も毎朝毎晩からだに語りかける言葉を発し、
我が声が語りかける言葉をあたかも他人のように聞きながら
からだへの深い愛と尊重を感じた日々でした。
自分で勝手気ままに話すことではないからなんだと思うけど、
言葉のひとつひとつを味わいながら楽しめました。

あぁ、このプロセスは本当にいいです。

このプロセスを体験したいと思って通い続けてきてくれた友人たち、
舞台裏でサポートし続けてくれたディアニとなおちゃん、
この美しく深いプロセスを渡してくれたOSHO、
春の空、暖かな日差し、春の宵、そういうすべてがミラクルで
ハプンしたこの7日間。

また機会があれば、いつでもYes!
と存在に約束して大阪から東京へと戻ってきました。

で、これを自分の家でおネンネしたまんま
受けられたらやっぱりいいなぁ、と思いましたねぇ。

Skypeやzoom(ただいま勉強中😅)で
自宅でリラックスして受けられることは可能なので
遠くまで通い続けるのが困難な方や
遠方にお住まいの方には、このやり方で受けて
頂くことはネット接続が安定している日本では
いいんじゃないかなぁと感じました。

 

「こころでからだの声を聴く」

こころでからだの声を聴く

 

 

出張で。。。。とは考えも及びませんが、
そんなミラクルがハプンするなら信頼して
どこにでもいくかー!なーんて思ってたりしてます。笑

 

 

 

 

 

 

この一週間のプロセスを
ブログやFBでプロセスを
丁寧に言葉に綴ってくれたChadaniの
最終日の記事をシェアします。
本人の許可も頂き、どんどんシェアしていいよって
ことなので一週間という日々が
どんな風に流れていくのか
彼女のブログ、ぜひ7日分読んでみてください。

🌸   🌸   🌸

Chandaniのブログ記事より〜

怪我をしても
それこそ打ち身なら1週間ほどで
骨折でも
折れた部分がちゃんとくっついてくれる。

なんて不思議ですばらしいのだろう。
と、こうやって
自分の身体と向き合うと
わかるのだけど、
今まではまったくそれが
当たり前で
意識すらしていなかったということに気づく。

大切な友人や家族に接するように
自分の身体と接したこの7日間。

記事の続きは

カラダとココロの「いのちのごはん」
http://ameblo.jp/cafehinahina/

 

 

 

 

シヴァとシャクティが出会う歓喜の旅

      with Uttam & Toshan

SS-U&T

  

毎日がタントラ

 〜タントリックな瞬間から

                                 タントリックな瞬間へ〜

2017年5〜6月プログラム全日程

各コース&リトリートの詳細はこちら

http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/4482

 

 

まずは少し話しを聞いてから参加するかどうか考えたい。

という方は、トーシャンの30分無料(初回限定)セッションをご利用ください。

メールでのお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

携帯番号(必須)

性別(必須)
男性女性

メールアドレス(必須)

メッセージをどうぞ

メルマガ

入力内容を確認しました

*携帯のメールアドレスをご記入された方は、
トーシャンからのメール(toshanic@gmail.com)受信できるよう
あらかじめ受信設定をご確認ください。

*送信ボタンを押してもセッション予約にはなりません。
ご希望の内容と日程の調整後、
正式にセッション予約の手続きとなります。

*メールアドレス&メッセージ内容が公開されることはありません。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

facebook-profile-picture

タントラとは何か? 私とは何か? トータルに生きるとは?自分を探求する情熱がとまらず、インドに暮らして15年になろうとしています。 シヴァがシャクティに語る愛の言葉ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ『ハートを開き宇宙とひとつになる112の秘法』をパートナーのウッタムと共に実践し、日本やインドでワークショップ&リトリート開催。 メルマガ登録はここから!「シヴァとシャクティが出会う歓喜の旅