いつかパートナーと一緒にタントラ

couple-fireworks

いつかパートナーと一緒に
タントラに参加したいと
思ってます。

 

 

という方が
実は結構多いんですよね。

 


私の耳に届く限りでも
多いと感じるので

 

きっと同じように
考えてる人はもっと
多いのではないかと思いますし、

 

その日を

いつまで夢を見続けるのかは

本人の自由なんですけども
はっきり
言わせていただきますが、

 

 

”いつかパートナーが出来たら〜”

の枕詞を使うのは

もうそろそろ
やめませんか?

パートナーが欲しいと思っているのに

パートナーがいないなら

 

なぜ
パートナーが出来ないのか

矢印を自分に向けましょう。

 

 

自分の内側を
探ってみましょうよ。

 

 

そうでないと
「いつかパートナーができたら〜」
が負け惜しみのような発言に
なってしまって

 

本当は現れたいパートナーも
現れてこれないかもしれません。

 

タントラは
まず自分と出会うところから
始まります。

 

 

パートナーを見つけてから〜♪

じゃないので

そこんとこ

どうぞお忘れなきように。

 

 

ナマステ🙏

 


 

まずはトーシャンと話してみませんか?

 

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

携帯番号(必須)

性別(必須)
男性女性

メールアドレス(必須)

メッセージをどうぞ

メルマガ

入力内容を確認しました

*携帯のメールアドレスをご記入された方は、
トーシャンからのメール(toshanic@gmail.com)受信できるよう
あらかじめ受信設定をご確認ください。

*送信ボタンを押してもセッション予約にはなりません。
ご希望の内容と日程の調整後、
正式にセッション予約の手続きとなります。

 

 

 

San Juan fireworks via photopin (license)

ABOUTこの記事をかいた人

facebook-profile-picture

タントラとは何か? 私とは何か? トータルに生きるとは?自分を探求する情熱がとまらず、インドに暮らして15年になろうとしています。 シヴァがシャクティに語る愛の言葉ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ『ハートを開き宇宙とひとつになる112の秘法』をパートナーのウッタムと共に実践し、日本やインドでワークショップ&リトリート開催。 メルマガ登録はここから!「シヴァとシャクティが出会う歓喜の旅