男にとってのカジュラホ

Khajuraho

いつか

カジュラホのリトリートに行きたい

 

 

そんな声を多くの方から
特に女性たちから頂いています。
彼女たちはその思いを率直に話してくれる

のでとてもよく伝わってくるんですネ。

いつかカジュラホ。。。というその感じ。

 

 

じゃあ、男性たちはどうなんでしょうか。

 

 

シヴァシャクティのリトリート、
男性にとっては
どんなことを期待できるんでしょうか

 

 

男にとってのカジュラホーーー

 

 

男性としての使命(ミッション)とは何か
それをはっきりと理解することができるでしょう。

 

 

・男性の身体を持つ男として、

 自分にできること女性にできることが何か
    その使命の意味が明確になるでしょう。

 

 

・カジュラホ寺院のサポートを受け、
     ハートに深い静けさがやってくるでしょう。

 

 

 

・使命を持つことの意味を知り、理解し、
ハートの静寂を体験するプロセスを通し
   男であること、男として生きることへの
   喜びと寛ぎを体験するでしょう。
 

 

 

また、ウッタムとトーシャンという
男性と女性の2人のファシリテーターがいることによって
父親や母親に対する感情や痛みが
深く癒されていく機会ともなるでしょう。

 

 

 

わたしたち2人ともに、
カジュラホの神秘を余すことなく
全身で味わい、

飲み干しつくしてほしいと
心から願っています。

 

シヴァシャクティの根を開花させていくリトリートです。

 

Love,

Toshan & Uttam

 

 

 

リトリートの申込締切は明後日【1月27日(金)】です。

http://www.reservestock.jp/events/132485

シヴァシャクティの根、そして開花〜@カジュラホ5日間リトリート

 

過去の参加者の感想はこちら
https://dhyani29.wordpress.com

 

 

インド世界遺産 タントラの聖地カジュラホにて

シヴァシャクティ・ミーティング

タントラ瞑想5日間リトリート@インド

Root and Flowering of ShivaShakti

「シヴァシャクティの根、そして開花」

  Khajuraho

日程:2017年2月4日(土)日本出発〜2月11日(土)現地発翌日日本着

宿泊&WS会場:カジュラホ寺院群にあるホテル(インド)およびカジュラホ 寺院群
講師:トーシャン&ウッタム

 

 

詳細についてもっと知りたい方は

まず私たちに問い合わせてください。

どんな小さな質問でも結構ですので

気軽に声をかけてみてください。

お待ちしています。

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

携帯番号(必須)

性別(必須)
男性女性

メールアドレス(必須)

メッセージをどうぞ

メルマガ

入力内容を確認しました

*携帯のメールアドレスをご記入された方は、
トーシャンからのメール(toshanic@gmail.com)受信できるよう
あらかじめ受信設定をご確認ください。

*送信ボタンを押してもセッション予約にはなりません。
ご希望の内容と日程の調整後、
正式にセッション予約の手続きとなります。

*メールアドレス&メッセージ内容が公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

facebook-profile-picture

タントラとは何か? 私とは何か? トータルに生きるとは?自分を探求する情熱がとまらず、インドに暮らして15年になろうとしています。 シヴァがシャクティに語る愛の言葉ヴィギャン・ヴァイラブ・タントラ『ハートを開き宇宙とひとつになる112の秘法』をパートナーのウッタムと共に実践し、日本やインドでワークショップ&リトリート開催。 メルマガ登録はここから!「シヴァとシャクティが出会う歓喜の旅